株式会社 スズキプレス金型は、愛知県名古屋市近郊の愛西市を拠点とし、プレス金型の製造を専門とする会社です。

〒496-0943 愛知県愛西市森川町堤外117番地2

TEL.0567-25-6900

会社方針

会社方針

『難しいものはスズキプレスへ』これが当社の評価です。

精度の高い金型を生み出すための、様々なノー・ハウと実績が数多くあり、ユーザーより高い評価を得ています。 従来、手作業でしか出来なかった複雑なものを自動化に成功させた当社オリジナル技術が生きるトランスファー 金型やプログレッシブ金型を独創性にとんだ若い力とベテランの技術、ノウハウが当社の誇りです。


経営理念



代表取締役メッセージ



昭和26年創業以来、当社はプレス金型の製造を専門に取り組み、メンテナンスを考慮した、常にユーザーの立場に立った使い易い金型づくりを目指し、研究・開発に努力して参りました。
おかげを持ちましてユーザーの皆様より高い評価を得ています。

今日の経済界において、金型を供給する企業として、ユーザーニーズを的確に把握すること、また新技術の開発や生産性の合理化、省力化などにも積極的に取り組んでいます。

今後とも皆様から信頼いただける企業として、豊富な経験と実績を生かし、時代をリードした製品作りに一層の努力を続けていく所存でございます。今後とも、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


会社沿革


昭和26年1月
鈴木純男個人にて営業を開始
昭和28年7月
合資会社鈴木プレス型製造所を設立(資本金30万円)
昭和59年12月
愛西市(旧立田村)に土地1594.92㎡を購入
昭和61年2月
工場建設移転
平成3年7月
株式会社スズキプレス金型に社名変更
平成12年8月
荒尾恵三社長就任
平成14年3月
荒尾恵三代表取締役社長就任
平成20年8月
荒尾恵三代表取締役会長就任
       森部毅取締役社長就任                                   
平成26年8月
森部毅取締役会長就任
       鈴木康夫代表取締役社長就任